iPhoneでも使えるおすすめ格安SIM会社まとめ

iPhoneと格安sim

格安SIM=SIMフリースマホ?

格安SIMで使えるのはSIMフリースマホだけだと思っていませんか?

iPhoneユーザーでもSIMフリー版を持っている人はごく少数なので、別のキャリア(格安SIM)の回線で手持ちのiPhoneを使うには原則SIMロック解除が必要です。

しかし、iPhoneを購入したのと同じキャリア回線の格安SIMなら、SIMフリー化しなくてもキャリアのiPhoneをそのまま使うことができます。

ドコモのiPhoneは最強か?SIMフリー化しなくても格安simを使える場合も多い

格安SIMでも「ドコモのiPhoneならSIMフリーでなくてもイケる!」といわれている理由は、98%以上の格安SIMがドコモ回線を使っているから。

ドコモのiPhoneユーザーなら、手持ちのiPhoneはそのままで即格安SIMへ乗り換えできます!

でも、実のところ、ドコモ系以外の格安SIMのほうが通信速度や品質が良いとのウワサも……。

品質にうるさいドコモユーザーなら、iPhoneをSIMロック解除して、他社回線系の格安SIMに乗り換えるのも手です。

格安SIM事業者は684(2017年3月総務省)もあり、結局どれがいいのか選べない…という人も多いのではないでしょうか。

そこで、iPhoneユーザーにおすすめの格安SIMをいくつか選りすぐって紹介します。

SNS好きならLINEモバイル

LINEモバイルは比較的新しい格安SIMで、「カウントフリー」(特定サービスとの通信料が無料になる)サービスが特徴です。

LINEモバイルホームページ

LINEモバイルならiPhoneでSNSを多く利用している人も安心

LINEモバイルでは3つの全てのプランでLINEアプリがカウントフリーになります。

高機能カメラや美麗なディスプレイのiPhoneでSNSを利用している人も多いのではないでしょうか。

月の契約容量を気にせず好きなだけSNSを使えるのは便利です。

上位プランになるにつれカウントフリーになる対象サービスが増えていきますが、特におすすめのプランは「コミュニケーションフリープラン」。

LINEのほかInstagram、Twitter、Facebookの通信料が無料になるほか、データ容量も3/5/7/10GBと選択の幅が広がっています。

通話重視なら楽天モバイル

楽天モバイルも格安SIMでは後発にあたり、プラン構成や料金面でも他社とそん色なく使いやすいのですが、特に通話をよくする方におすすめできる格安SIMです。

楽天モバイルホームページ

国内通話かけ放題がある楽天モバイル

オプションの「楽天でんわ かけ放題by楽天モバイル」を契約すれば国内通話がかけ放題!

他社のかけ放題は通話回数や時間に制限があったり、IP電話のため通話品質に不安があったりしますが、楽天モバイルはキャリア並みの携帯回線を利用した完全かけ放題を実現、ビジネス用として使えるほど信頼性の高いサービスです。

サポートや通信速度を重視するなら非ドコモ系の格安SIMへ!

格安SIMはネットでのサポートや通信速度に不安がある、という人はau系のUQモバイルやソフトバンク系のY!mobile(ワイモバイル)にしてみてはいかがでしょうか。

UQモバイルは通常の格安SIMと違って回線の融通が利くのか、当初より通信速度が安定して速く、ユーザーからの評判が高い会社です。

UQモバイル ホームページ

安定した回線が評判のUQモバイル

また、Y!mobileは格安SIMながら、MVNOでなくキャリアと同様のMNO(自前で通信回線網を持つ事業者)なので、通信速度や品質は格段に良いのが特徴です。

Y!mobile ホームページ

自前で通信回線網を持つY!mobileも回線が安定していると評判

ただ、両社とも通話定額やかけ放題が込みになったプラン構成のため、料金が割高だったり、次年度以降の料金が高くなるので注意が必要です。

なお、UQモバイルはau回線の格安SIMなのでau系iPhoneがそのまま使えますが、Y!mobileはソフトバンクのiPhoneでもSIMロック解除の手続きが必要です。

料金面は多少割高ですが、サポート面が充実しているのも両社の魅力です。

UQモバイルもY!mobileも全国にショップがたくさんあり、店舗で直接やりとりしながら手続きをしたり、アフターサービスが受けられる(店舗による)のが利点です。

UQモバイルとY!mobileには類似点が多いですが、より使いやすいのはUQモバイルになるでしょう。

UQモバイルには余ったデータの繰り越しやターボ機能(高速・低速通信の切替機能)があるうえ、契約容量を使い切っても速度が300kpbsとそこそこ使えるところがポイントです。(Y!mobileは128kpsとかなり遅い)

ただし、Yahoo!ショッピングサイトをよく利用する方は、Y!mobile契約でポイントが1→5倍に優遇されるのでY!mobileを選ぶのがよいでしょう。

まとめ

このように格安simを使うことで、使い方によってはiPhoneの通信費を大きく抑えることも可能になります。

iPhoneの使用スタイルやYahoo!などよく使うサービスがある場合などの条件によって、大手キャリアの契約よりも格安simに移行したほうがメリットが大きい場合があります。

場合によってはお得にiPhoneを使っていける格安sim。一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

こちらの記事は沖縄4店舗でiPhone修理を行うスマイルファクトリーが提供しています

私たちは沖縄4店舗でiPhone修理を行うスマイルファクトリーです。毎日多くのiPhone修理を行っています。
当店では即日修理も可能ですので、沖縄にお住まいの方、沖縄に観光にいらっしゃっている方などお気軽にご相談ください!精一杯対応いたします。

もしもこの記事が役に立ちましたらシェアをお願いします。

沖縄県那覇市のiPhone、iPad、ゲーム機修理・カスタム スマイルファクトリー新都心店